虫歯治療 歯周病治療 予防歯科 小児歯科 レーザー治療 | 伊勢崎市東上之宮

虫歯治療・予防/小児歯科

虫歯・歯周病治療・予防歯科

虫歯治療

診療風景

はじめにお口の中をしっかり検査し、検査結果をもとに患者さんと十分に話し合いながら治療方針を立てます。その後、病的な歯質の除去、詰め物・かぶせ物などの治療を行います。


白い詰め物・かぶせ物(セラミック)の治療も行っています。くわしくはこちらのページをご覧ください。


また、当院ではレーザー治療器(下記)による虫歯や歯周病の治療も行っています。ご希望の方は、当院の医師、スタッフにお気軽にお問い合わせください。

レーザー治療器

レーザー治療器とは

レーザー治療器は強力な殺菌作用、除菌作用により、以下のような症状に効果を発揮します。

  • 虫歯治療の痛みが少なくなります。(初期虫歯の場合)
  • 治療後の再発予防につながります。
  • 歯周炎・歯肉炎を健康な歯肉に近い状態に戻します。
  • 歯の根の治療の際、強力な殺菌力で治療効果を高めます。
  • 口内炎の痛みを即座に和らげます。
  • 歯ぐきの黒ずみを除去できます。
  • インプラント埋入時の治癒を早めます。

歯周病治療

歯周病が進行した状態

歯をなくす原因の半分以上は歯周病によるものと言われています。痛みなどの自覚症状がほとんどないまま進行するので定期的な検査が必要です。


当院では、プラーク(歯の汚れ)の付着、ポケットの深さ、歯槽骨の吸収程度など、それぞれの患者さんの症状に応じた治療計画を立て、十分にご理解いただいたうえで治療を行います。


右の図は歯周病が進行した状態で、歯肉は退縮し歯がグラグラしており、このままにしておくと歯は抜け落ちてしまいます。

歯周病チェック!

下記のような症状がある方は歯周病の疑いがあります。これらの症状を治療をせずに放っておくと歯周病は悪化してしまいます。そうなる前に一度診察にお越しください。

  • 朝起きたとき、口の中がネバネバする。
  • 歯みがきの時に出血する。
  • 口臭が気になる。
  • 歯ぐきがむずがゆい、痛い。
  • 歯ぐきが赤く腫れている。(健康的な歯ぐきはピンク色で引き締まっています)
  • 固い物が噛みにくい。
  • 最近歯が長くなったような気がする。
  • 昔に比べて歯と歯の間にものがはさまりやすくなった。

予防歯科

歯が抜ける原因のほとんどは虫歯か歯周病です。「正しい歯みがき」と「定期健診」を行っていれば予防できます。
当院では積極的に予防歯科に取り組み、歯みがき指導、PMTC(下記)、フッ素塗布(下記)、定期健診などを行っています。ご不明点は何でもお気軽にお問い合わせください。

○PMTC(プロフェッショナル メカニカル トゥース クリーニング)

歯のクリーニングの代表的な治療法で、歯科衛生士が専用の器具とフッ化物入りペーストを用いて、歯の汚れを徹底的に除去します。虫歯、歯周病の予防管理を目的としてシステム化され、現在多くのリサーチに裏付けられて着実な臨床実績を上げています。


○フッ素塗布

フッ素が歯に触れると、歯の表面であるエナメル質の結晶が硬く強いものに変化し、虫歯になりにくい歯になります。歯科医院でフッ素塗布を行った後も、家庭でフッ素入りの歯みがき粉などを使用するとより効果的です。

小児歯科

小児歯科イメージ

当院では、お子さんの虫歯治療はもちろん予防の啓蒙・実践にも力を入れています。


治療の際は、お母さんも一緒に診療室に入っていただけます。質問や疑問があれば何でもその場でお尋ねください。医師や衛生士が分かりやすくご説明します。


治療後は「よく頑張ったね」と、お子さんをほめてあげて欲しいと思います。その一言がお子さんのストレスを和らげ、次の治療と予防(歯みがき等)のやる気につながります。一緒に虫歯ゼロを目指しましょう。

伊勢崎市の歯科 本多まこと歯科 TEL.0270-61-6480

歯周病治療について

クリーンな診療環境

医療機能情報 | プライバシーポリシー

本多外科医院/伊勢崎市東上之宮町の外科医院

ページの先頭へ