インプラント 矯正治療 | 伊勢崎市東上之宮

インプラント/矯正

インプラント治療について

インプラント手術

インプラントとは、歯がなくなった部分に人工の歯根を埋め込み、その上に人工の歯を取りつける治療法です。入れ歯とは異なり周囲の歯にかかる負担がなく、天然歯とほとんど同じように噛むことができます。

インプラントの「メリット」と「デメリット」

インプラントのメリット

診療個室

インプラント治療を行う診療個室

  • 見た目が美しく、自分の歯と同じように噛むことができます。
  • 安定した噛み合わせを、長期間にわたり保つことが可能です。
  • 他の歯にかかる負担がないので、残った自分の歯を長持ちさせることができます。
  • インプラントが顎の骨に力を加えるため、顎の骨が痩せるのを防止する効果があります。
  • 多くの歯を失った場合も対応可能です。
インプラントのデメリット
  • 自費診療(保険外診療)となります。
  • 綿密な検査、治療を行うため期間が長くなります。(3か月〜)
  • 定期的なメンテナンスが必要です。
  • 歯ぎしりが強い方や強度の糖尿病の方など、治療ができない場合があります。
  • 永久的なものではありません。

インプラント治療の流れ

  1. レントゲンなどによる十分な診断を行い、治療方法をご説明します。
  2. 歯の抜けたところへインプラントを埋め込み、顎の骨に固定するまで約2か月待ちます。
  3. しっかりした土台ができたら、人工の歯を取りつけます。
  4. 治療終了後は、アフターケアとして半年に1回は定期健診を受けてください。

矯正治療

無料矯正相談実施中

歯並びが悪いと、見た目の印象が損なわれるばかりでなく、噛み合わせが悪くなり虫歯や歯周病の原因にもなります。


子供だけでなく大人も矯正治療は行えます。早目に治療されることをおすすめします。


本多まこと歯科では、無料の矯正相談を行っていますので、歯並びでお悩みの方はぜひご利用ください。まずはお気軽にお問い合わせください。

矯正治療について

矯正治療に使用する器具としては、ブラケットが有名です。最近ではブラケット自体が半透明なもの(写真)やワイヤーが目立たないものもあり、以前よりも選択肢が多くなっています。

その他にも歯を抜かずに顎を拡げて歯並びを修正していく「床(しょう)矯正」や、外から見えにくいマウスピース型の矯正器具などもあります。

伊勢崎市の歯科 本多まこと歯科 TEL.0270-61-6480

歯周病治療について

クリーンな診療環境

本多まこと歯科MAP

医療機能情報 | プライバシーポリシー

本多外科医院/伊勢崎市東上之宮町の外科医院

ページの先頭へ